Linux Car計画

Also available in English and Korean (한국어).

現在の状況

現在のところ、ブートすると普通にDebian GNU/Linuxがテキストモードで起動し、 特定ディレクトリ以下のMP3ファイル全てをランダムに再生する、 簡単なPythonスクリプトが走るだけになっている (/etc/inittabからの起動)。 コントロールは、ジョイスティックの操作で曲を飛ばすだけの最低限のものしかない。 ムービー再生には、ログインしてXを起動してmplayer起動などのコマンドをキーボードで入力しなければならない。

Debianが起動し、スクリプトでMP3が再生されている
(画面は面白くない)
コマンドライン作業中...

これではあまりにも不便だし、人に見せられるものじゃないので(笑)、 ゲームパッドで操作するフルスクリーンGUIのメディアプレーヤ プログラムを書くつもりだ。 既存のプレーヤは、起動するたびに曲やプレイリストを選ばないといけないので、 車内での使用に向いていない。 普通のカーステレオのように、起動すれば前にプレイしていた曲の続きが再生されるようにしたい。

Car PCの最大の弱点は、起動にかかる時間だ。 これについては、Linuxの起動に必要最小限の初期化だけを行なう LinuxBIOSを試してみたいと思っている。



次へ | Linux Car計画