Linux Car計画

Also available in English and Korean (한국어).

車に小さいPCを載せ、CD数百枚分のMP3音楽や、 DVDから取り込んだ映画、ゲームなどを、車内で楽しめるようにする計画。

車のバッテリから電源を供給し、エンジンをかけると勝手に起動、 エンジンを止めると勝手にシャットダウンし、 カーナビのモニターに画面を表示、 ゲームパッドなどで簡単に操作できるのが目標。

警告
このサイトで紹介している内容は、作者の体験にすぎず、 この通りに製作して必ず期待通りに動作することや、 安全なことを保証するものではありません。 特に、自動車の電気系統の配線や、自作回路を接続することは、 車両火災や交通事故につながるおそれがあり、 大変危険です。 あなたがこのサイトにしたがって実験や製作を行なう場合、 あなたが何らかの損害を被ったとしても、 作者にはいかなる責任もないことを予めご承知ください。

Updates

2005/3/28
リンク追加。

永らく更新をサボっておりますが、Linux Car のほうは LinuxBIOS を移植して起動時間の短縮を実現し、 簡単な専用プレイヤソフトを作って実用性を向上させるなどして、 常に稼動させています。 今は、エンジン始動に耐えられる昇圧回路付き電源が作れないかなど、 夢想しております。 そのうち暇ができたらこのサイトに反映させていきたいです。
2003/7/4
リンク追加。
2003/3/28
Choong Kim氏の翻訳による韓国語版を追加。
2003/3/16
回路図をgschemで描いたものに差し替えた。

Contents


By そね たけし
リンクはご自由に